ホーム >  いばらきキャンプの楽しみ方! >  【いばキャン飯】いばらきキャンプ×ソトレシピ 「いばらき海鮮パエリア」

【いばキャン飯】いばらきキャンプ×ソトレシピ 「いばらき海鮮パエリア」

いばらきキャンプの楽しみ方!
2020.12.10

いばらきキャンプ×ソトレシピ 「いばらき海鮮パエリア」!

海の見えるキャンプ場と新鮮な海鮮の購入スポットが近くに揃う茨城県。
今回はいばらきキャンプ×ソトレシピのコラボ企画!
ソトレシピ代表の千秋広太郎氏に、那珂湊おさかな市場・JA長砂直売所を巡って旬の食材を探し
GETした食材で絶品の「いばらき海鮮パエリア」を作って頂いたレシピをご紹介します!

那珂湊おさかな市場、JA長砂直売所で食材をゲット!

キャンプ飯作りは食材探しから!パエリアの食材を求めて、那珂湊おさかな市場とJA長砂直売所へ!

  • おさかな市場には新鮮な海鮮がずらりと並び、見ているだけでも楽しい!安くて新鮮な食材ばかりで、パエリアの具材も悩みます!

    那珂湊おさかな市場

  • 茨城といえば鹿島灘はまぐり!大粒のはまぐりをGETです。その他、海鮮はエビと白魚を購入しました。

    鹿島灘はまぐり

  • 野菜とお米はJA長砂直売所で購入。県内にはJAの直売所があちこちにあり、新鮮な地元の野菜やお米を購入できますよ!

    JA長砂直売所

キャンプ場に到着し、いざパエリア作り

「いばらき海鮮パエリア」

調理時間30~40分
材料(4人前)
・オリーブオイル    適量
・ニンニク       1片
・玉ねぎ        1/2個
・お米         2合
・水          360cc
・パエリアシーズニング 2合分
・はまぐり       5~6個
・エビ         5~6匹
・白魚(生食用)     1パック
・パプリカ(赤)     1/4個
・パプリカ(黄)     1/4個
・パセリ        適量

① はまぐりは、事前に砂抜きをしておきます
② ニンニク、玉ねぎをみじん切りに、パプリカを細かい賽の目切りに、パセリをみじん切りにする。
③ フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニク、玉ねぎを炒める。
④ 焦がさないように炒め、玉ねぎが透明になってきたらお米を入れて炒める。
⑤ お米が透明になったら、お水、パエリアシーズニングを入れてお米がリゾット状になるまで炒める。
⑥ リゾット状になったら、はまぐり、エビ、白魚、パプリカを乗せ蓋をして弱火で20分炊いていく。
⑦ パセリを散らし、お好みで焦げ目をつけて完成。
⑧ フライパンに入りきらない海鮮、野菜はBBQで楽しみましょう!

[ POINT ]
他にも那珂湊漁港では新鮮な魚介類が豊富でしたのでお好みに合わせてパエリア作りを楽しんでください!
*オススメの組み合わせ
・はまぐりの代わりに‥あさり、ホンビノス貝、ホタテ
・海老の代わりに‥ヤリイカ、生たこ、白身魚
・白魚の代わりに‥生しらす、青のり

白身魚は手に入りやすく、出汁も出るためパエリアと相性がとても良いです!
逆に火が通るのに時間がかかる食材はあまりオススメしません。
また、牡蠣を入れる際は殻を剥いて入れましょう。

いざ、実食!

  • 今回のキャンプ場は海が目の前!せっかくなので海辺にパエリアを移動して実食です!

  • 海を見ながらの食事は最高です!

今回パエリアを作ったキャンプ場のご紹介

【イバフォルニア・ビーチキャンピングプレイス】

阿字ヶ浦海岸の目の前にある小規模でアットホームなキャンプ場です。
おすすめポイントは目の前に広がる海!サイトから道路を挟んですぐに砂浜へ降りられます。
夜には星空と波音に包まれます。
住宅街の中にあり、今回利用した那珂湊おさかな市場やJA長砂直売所も近いので、買い出し等には非常に便利な立地です。

キャンプ場の詳細はこちら

レシピを考案したシェフのご紹介

【ソトレシピ代表 千秋広太郎氏】

千葉県出身。明治大学卒業後、編集者、PRコンサルタント等を経て2016年8月に株式会社シーザスターズを創業。
趣味のキャンプと料理の経験を生かして2017年11月にキャンプ料理レシピサイト「ソトレシピ」を立ち上げ、Instagramを中心に総SNSフォロワーは20万人を突破。2020年2月に法人化し、株式会社ソトレシピの代表も務める。キャンプ道具D2Cブランド「ソトレシピプロダクツ」をSNSを中心に展開。2021年7月Makuakeにて初のクラファンに挑戦し、応援購入額約1700%を達成。その他YouTube、出版、セミナー講演などで活躍中。

千秋広太郎のInstagramはこちら
魅力的なアウトドアレシピが沢山!のソトレシピHPはこちら
ソトレシピInstagramはこちら